時々日記時々だったら日記じゃないとか言うな

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
大地震 22:00
それは3/11(金)の午後でした。
マグカップいっぱいにコーヒーを入れて席に戻ったら、突然の揺れが。
しばらく席にいたが、いつもより揺れが長い。
「これはサーバーラックの免震機構の有効性を確かめられるか?」と席を立ったら、記憶にないくらい揺れが大きくなってきた。
これはやばいかも、と思って居室に戻って、居室の2箇所のドアを開放。
上司の指示に従って机の下に一時避難し、揺れが収まったのを確認してダッシュで外に避難。

ヨメに電話したが全くつながらない。
これはヤバい、と思って奈良の実家に電話。こっちはなんとか繋がって無事を報告。
その後ヨメにはメールを飛ばしたがぜんぜん返事が来ない。
網走の実家にも連絡して連絡経路を複数確保。

その後グランドへ移動したが、慌てて飛び出したので上着がなくて寒い寒い。
この辺りでワンセグを使える人が地震の状況を伝える。
震源地でM8とか震度7とか。うちの辺りでも震度6強。そら揺れるはずだわ。
メールの問い合わせをかけたらヨメからメール。
会社から近所の公園に避難しているとのこと。これで一安心。

1時間ほどで待機が解除されて、部屋に戻ったら、コーヒーが机と資料と椅子に呑まれてた。
この時点で自宅待機の許可が出たが、近隣の道路が信号死んだ上に、同じように帰宅する人で大混雑。
家に帰って停電だと何もできないので、ちょっとあきらめて職場で少し時間をつぶす。
この時点で電車や高速道路が全滅していることを確認。職場の人にも帰宅困難な人多数。

ある程度道路の混雑が解消されたことを確認して、帰宅の途に着く。
岐路の途中で自宅マンションの灯りがともっていることを確認して一安心。
つか家の前のファミレスとスーパーは普通に営業してる。もしかして電気は無事?

マンションにたどり着いたら、電子ロックは無事。
でもタワー式駐車場とエレベータが使えない。
車はあきらめて路駐。部屋へは階段を登るしかなく、あきらめて登り始める。
全部で256段あった。ちょっと泣きそう。

部屋に戻って嫁と再会。お互い無事だったことを喜ぶ。
免震構造は飾りじゃなかったらしく、部屋の中はほぼ無事。おまけに電気と水道が無事だった。
水がいつ止まるかわかんないので、風呂桶いっぱい+手持ちの水タンクに水を確保。
残してた2Lのペットボトルにも水をぶち込み。
ガスは止まっていたものの、当面の問題は階段だけ。

そして翌日の3/12(土).
ガスとエレベータが復帰してくれた。
これで一安心、ってことで、とりあえず食料etcを買出し。
んで残りが厳しかったヨメの車のガソリンを補給。

当面の問題については対応準備できたけど、たぶん2週間もつかどうか。
物流が再開してくれないとかなり厳しいんだけど、どうなることやら。


| 一般 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by Wボーン -
スポンサーサイト 22:00
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://wborn.jugem.jp/trackback/384
<< NEW | TOP | OLD>>